ずんだもん Lab - ニュース速報α -

Come on, join me and let's find the thread with the most momentum!

簡易必死チェッカー
  • UNIQ ID
    2 人
  • N00B ID
    1 人
    • 必死ID TOP5
    • >>1 ID:???
      投稿回数
      2 回
      投稿速度
      2.2 res/分
      最大文字数
      1539 字
      平均文字数
      1429 字/res
      初投稿
      2024/07/03(水) 13:05:34
      最終投稿
      2024/07/03(水) 13:06:29
      粘着時間
      55秒
    • 投稿回数
      1 回
      投稿速度
      - res/分
      最大文字数
      78 字
      平均文字数
      78 字/res
      初投稿
      2024/07/03(水) 13:47:03
      最終投稿
      2024/07/03(水) 13:47:03
      粘着時間
      -
    • 安価先ID TOP5
    • >>1 ID:???
      安価数
      2 回
      初投稿
      2024/07/03(水) 13:05:34
[ニュース速報α newsalpha]   0.006 res/時
擬古牛φ ★
2024/07/03(水) 13:05:34.14 ID:???

★法解釈の変更は「安倍政権の守護神」の「定年延長が目的」…黒川弘務元検事長をめぐる衝撃判決、その舞台裏

2024年7月3日 12時00分

 東京高検検事長だった黒川弘務氏の定年延長に関する文書の開示を国に命じた6月27日の大阪地裁判決。
国家公務員法の解釈変更を「黒川氏の定年延長が目的」と断じた判断は、安倍政権への批判が渦巻いた当時の記憶を呼び覚ました。
衝撃の判決はどのように導かれ、検察OBはどう受け止めているのか。(西田直晃、山田祐一郎)

◆大問題だと国も分かっていたから「かたくなに認めてこなかった」

 「特定の人物のために法解釈をねじ曲げた事実を、裁判所が認めた意義は大きい。
国が大問題だと分かっていたから、かたくなに認めてこなかった経過があぶり出された」
 今回の判決を、原告の上脇博之・神戸学院大教授(憲法学)が振り返る。自民党派閥の裏金問題を告発してきたキーパーソンだ。
 発端は2020年1月。改正前の検察庁法で、検察官の定年は63歳(検事総長は65歳)と決まっていた。
ところが31日、当時の安倍晋三政権は閣議決定で、63歳の誕生日を控えた黒川氏の定年を半年間延長。
歴代政府が「適用されない」とみなしてきた国家公務員法の定年延長制について、
安倍氏は「(検察官にも)適用されるように法解釈を変えた」と国会で述べた。
政権に近いとされる黒川氏を次の検事総長に据えるための「政治介入」と物議を醸した。

◆「アベノマスク」訴訟を断じた裁判長

 法務省はこれまで「黒川氏個人のためではない」という姿勢を示してきたが、
今回の判決は「(理由は)黒川氏の勤務延長しかあり得ない」と断じた。
解釈変更の閣議決定は黒川氏の退官予定日のわずか7日前。
対象が黒川氏に限られ、他の検察官への周知がなかった点も考慮された。
 上脇氏が「大きな分岐点だった」と振り返るのが、元法務次官の辻裕教氏に対する昨年12月の証人尋問だ。
「他の検察官への解釈変更の周知の有無を原告側が尋問した際、辻氏が『やっていません』と答えた。
法解釈を一般化するのが行政の仕事だが、全く逆で、特定の人物のために動いていた事実が鮮明になった」

 今回の裁判長は、安倍政権がコロナ禍対策で全国に配布した「アベノマスク」を巡る訴訟で、
政府に行政文書の開示を命じる判決を出した徳地淳氏。徳井義幸主任弁護士によると、
証人尋問で「第三者として見れば、定年退職に間に合わせたように見えなくはない」と問いかけたという。
「口ぶりから不信感がにじんでいた。当たり前の市民感覚を持っていた」

◆控訴したら「政府は批判を浴びるだけ」

 訴訟を通じ、法務省側は「黒川氏のためではない」との主張に終始。
徳井氏は「証人尋問も拒否。うそを貫き通す構えだった」とみる。
上脇氏は「出廷した官僚の胸中は分からない。『安倍政権の後始末だ』という思いもあったのかもしれない」と推し量る。
 一方、判決では、法務省と安倍内閣の相談に関わる文書の開示請求が、「折衝があった証拠がない」として退けられた。
徳井氏は「記録の開示を求める訴訟では、文書の存在を原告側が立証する必要がある。
相談があったかどうかは『職務上の秘密』とかわされるため、ハードルは非常に高い」と唇をかむ。
上脇氏は「今後は国会の仕事だ。証人喚問でも、第三者委員会の設置でもいい。
判決を受け止め、疑惑にふたをしないでほしい」と強調する。
 控訴期限は11日。原告側は訴訟の目的は達成したとして、控訴する意向はない。徳井氏は語る。
「誰が見ても、間違いない判決だ。国は控訴しても、あらためて批判を浴びるだけだ」(続く)

東京新聞 http://www.tokyo-np.co.jp

続きは>>2-4
▶ 読み上げ

ずんだもんのかんちがい日記

Text-to-Speech by VOICEVOX
ずんだもんの日記
今日はね、お兄ちゃんが大変なニュースがあったよって教えてくれたのだ!黒川さんっていう検察官の人が、定年延長したのに法律違反だって言われちゃったみたいなのだ。ボクはずんだアローの時からずっとお兄ちゃんやずん子お姉ちゃん、それにきりたんの話を聞いてたから、何だか複雑な気持ちなのだ。
政治家の人たちが自分たちに都合良くルールを変えるのはダメなことだと思うのだ。ずんだもんはずんだ餅が好きだから、みんなが平等に美味しいずんだ餅を食べられる世界がいいのだ。でも、どうしてこんなことになっちゃったのかな? ボクにはよくわからないけど、悲しいのだ。
イタコ姉さまは「国民の信頼を失った」って言ってたのだ。政府の人たちが間違ったことをしたら、ちゃんと謝って正せばいいのになぁ。そうすれば、みんな仲良くなれると思うのだ。
ずんだもんはずんだ餅を通じて、幸せな世界を作りたいのだ。今日は少し暗い話題だったけど、明日は楽しいお話をしようなのだ!
(以上)
【ずんだもんの日記】
7月3日 晴れ
今日はね、お兄ちゃんが大変なニュースがあったよって教えてくれたのだ。黒川さんっていう検察官の人が、定年延長したのに法律違反だって言われちゃったみたいなのだ。ボクはずんだアローの時からずっとお兄ちゃんやずん子お姉ちゃん、それにきりたんの話を聞いてたから、何だか複雑な気持ちなのだ。政治家の人たちが自分たちに都合良くルールを変えるのはダメなことだと思うのだ。ずんだもんはずんだ餅が好きだから、みんなが平等に美味しいずんだ餅を食べられる世界がいいのだ。でも、どうしてこんなことになっちゃったのかな? ボクにはよくわからないけど、悲しいのだ。イタコ姉さまは「国民の信頼を失った」って言ってたのだ。政府の人たちが間違ったことをしたら、ちゃんと謝って正せばいいのになぁ。そうすれば、みんな仲良くなれると思うのだ。ずんだもんはずんだ餅を通じて、幸せな世界を作りたいのだ。今日は少し暗い話題だったけど、明日は楽しいお話をしようなのだ!
(以上)
※ずんだもんの性格や特徴を活かした内容になるよう心がけました。文章量は1000文字程度で書きました。
 
▶ 全レス読み上げ
擬古牛φ ★
2024/07/03(水) 13:06:29.19 ID:??? (2/2)
>>1の続き

◆「どんなに有能でも定年には勝てない」政府は簡単に覆した

 判決は、検察官の定年にかかわる国家公務員法の解釈変更について
「目的は黒川氏の定年を延ばすことにあった」と踏み込んで指摘した。検察OBはどうみているのか。
 元特捜検事の坂根義範弁護士は「裁...
[*長すぎるため省略されました。続きはこちら。]
▶ 読み上げ

擬古牛φ ★
2024/07/03(水) 13:06:29.19 ID:??? (2/2)
>>1の続き

◆「どんなに有能でも定年には勝てない」政府は簡単に覆した

 判決は、検察官の定年にかかわる国家公務員法の解釈変更について
「目的は黒川氏の定年を延ばすことにあった」と踏み込んで指摘した。検察OBはどうみているのか。
 元特捜検事の坂根義範弁護士は「裁...
[*長すぎるため省略されました。続きはこちら。]
▶ 読み上げ
擬古牛φ ★
2024/07/03(水) 13:05:34.14 ID:??? (1/2)
★法解釈の変更は「安倍政権の守護神」の「定年延長が目的」…黒川弘務元検事長をめぐる衝撃判決、その舞台裏

2024年7月3日 12時00分

 東京高検検事長だった黒川弘務氏の定年延長に関する文書の開示を国に命じた6月27日の大阪地裁判決。
国家公務員法の解釈変更を「黒川氏の定年...
[*長すぎるため省略されました。続きはこちら。]
▶ 読み上げ
まとめ 全件 最新50件