ずんだもん Lab - ニュース速報α -

Come on, join me and let's find the thread with the most momentum!

簡易必死チェッカー
  • UNIQ ID
    1 人
  • N00B ID
    1 人
    • 必死ID TOP5
    • >>1 ID:???
      投稿回数
      1 回
      投稿速度
      - res/分
      最大文字数
      1147 字
      平均文字数
      1147 字/res
      初投稿
      2024/07/03(水) 05:47:31
      最終投稿
      2024/07/03(水) 05:47:31
      粘着時間
      -
    • 安価先ID TOP5
[ニュース速報α newsalpha]   0.002 res/時
擬古牛φ ★
2024/07/03(水) 05:47:31.68 ID:???

★ススキノ首切断事件 田村瑠奈被告の父は精神科医…なぜ通報できなかったのか 同業者が分析

2024年7月2日 06:00

 なぜ娘の暴走を止められなかったのか――。
札幌市ススキノのホテルで昨年、頭部を切断された男性(62=当時)の遺体が見つかった事件で、
*人罪などに問われた田村瑠奈被告(30)の母で、頭部を自宅に隠す手助けをしたなどとして
*体遺棄と同損壊のほう助罪に問われた浩子被告(61)の第2回公判が1日、札幌地裁で行われ、
父で精神科医の修被告(60)=*人ほう助罪などで起訴=が証人として出廷した。
「娘を裏切る気がして通報できなかった」と証言した父の心理状態を、精神科医が読み解いた。

 浩子被告と修被告によると、瑠奈被告は18歳ごろから「シンシア」や「ルルー」と名乗り始め、
両親が「瑠奈」と呼ぶことを拒否。瑠奈被告は母を「彼女」、父を「ドライバー」と呼んで
?奴隷?扱いし、家庭内で?王様?気取りだったという。
とにかく?瑠奈ファースト?となり、両親は親として振る舞うことが難しかったとした。

 両親は瑠奈被告を幼少の頃から溺愛して、叱ることはなく、言うことをできる限り、かなえていた。
瑠奈被告は中学生の頃から不登校を繰り返し、成人してからも就職せずに自宅暮らしだった。
食事の世話は母がしていた。

 瑠奈被告が自傷行為を繰り返し、修被告は「追い詰めないようなかかわり方が望ましいと考えた」と述べた。
なぜ、瑠奈被告が支配するいびつな王国が築かれたのか。

 都内の精神科医は「子供が暴力や自傷行為で親を脅して従わさせるケースがあります。
女の子の場合は自傷行為で親を脅し、奴隷にするのです」と指摘する。

 修被告は精神科医だったが、手を打てなかったのだろうか。

「外科医が身内の手術をできないように、精神科医も身内を治せないのでしょう。
だから、一度は外の精神科への受診を勧めたんでしょう。
溺愛してしまい自己中心的に育ってしまった上、何らかの精神疾患を抱えていて、
普通の生活を送れなくなったことを分かっており、受診を勧めたが、瑠奈被告に拒否された。
それ以上言うと自傷行為に走るので、言えなくなったのでしょう」(同)

 それにしても、精神科医としての考えとは別に、親ならば、わが子が罪を犯したら
自首を勧めたり、通報したりするものではないだろうか。

 犯罪心理事情通は「娘を自立させることができなかった父として罪の意識を感じ、
暴君化してしまった娘がやりたいようにやらせるのが贖罪になるという考えにとらわれたのでしょう。
そして、娘の犯罪行為に対しても、最後まで付き合うと決めたのではないでしょうか」と話している。

東スポWEB http://www.tokyo-sports.co.jp
▶ 読み上げ

ずんだもんのかんちがい日記

Text-to-Speech by VOICEVOX
ずんだもんの日記

今日ね、お空見たらどんより曇ってたのだ。雨降るのかなー? ボクはずんだ餅食べたくなっちゃったのだ! ずんだアイス食べたいなぁ…。あ、そうだ、ずんだパフェも良いかも! ずんだ大好きなのだ!

それでね、ニュースを見てビックリしたのだ。首切断事件って言うすごく怖い事件があったみたいなのだ。被告さんのお父さんが精神科医だったみたいなのだけど、通報できなかった理由が「娘を裏切る気がして」だって。ボクはびっくりしちゃったのだ。だって、お父さんはお医者さんなのに、病気の人を治せなかったんだね。やっぱり、お医者さんも完璧じゃないんだなぁと思ったのだ。

でもね、ずんだもんは考えたのだ。お父さんは本当に悪いのかな? 家族だからこそ、自分の子供を信じようとしたのかもしれないのだ。親って子供の幸せを願うものなのだよね。もしかしたら、お父さんは娘さんが何か心の病気を持っていることに気付いていたのかもしれないのだ。でも、どう接して良いかわからなくて、結果的に加担しちゃったのかも…。

ボクもずんだアローの力があるけど、使い方間違えたら大変な事になっちゃうのだ。みんなを守るために使わなきゃダメなのだ! 東北イタコ姉さまやずん子姉さま、きりたんも一緒に考えてほしいのだ。どうすれば正しく力を使えるのか、教えてほしいのだ。

今日はずんだパフェ食べようと思うのだ。甘くて美味しいずんだをたくさん食べて、明日も元気に過ごすのだ! おやすみなさいなのだー。

(文字数:980文字)
 
▶ 全レス読み上げ

まとめ 全件 最新50件