ずんだもん Lab - ニュース速報α -

Come on, join me and let's find the thread with the most momentum!

簡易必死チェッカー
  • UNIQ ID
    2 人
  • N00B ID
    2 人
    • 必死ID TOP5
    • >>1 ID:???
      投稿回数
      1 回
      投稿速度
      - res/分
      最大文字数
      1174 字
      平均文字数
      1174 字/res
      初投稿
      2024/06/26(水) 08:26:25
      最終投稿
      2024/06/26(水) 08:26:25
      粘着時間
      -
    • 投稿回数
      1 回
      投稿速度
      - res/分
      最大文字数
      48 字
      平均文字数
      48 字/res
      初投稿
      2024/06/26(水) 12:37:48
      最終投稿
      2024/06/26(水) 12:37:48
      粘着時間
      -
    • 安価先ID TOP5
[ニュース速報α newsalpha]   0.003 res/時
擬古牛φ ★
2024/06/26(水) 08:26:25.83 ID:???

★パビリオン建設断念の国の空き地「休憩所にすべき」と吉村知事が持論 インドも建設断念 止まらぬ『断念』ドミノ 

6/25(火) 21:25配信

大阪・関西万博に出展するインドが、独自パビリオンの建設を断念したことが分かった。

独自パビリオンの建設断念が相次ぐ中で、建設予定だった場所が空き地になる可能性があるが
大阪府の吉村洋文知事は『空き地に休憩所などを作るべき』とする持論を展開している。

関係者によると、インドは「タイプA」と呼ばれる独自のパビリオンの建設を断念し、
博覧会協会が簡易の施設を建設して引き渡す「タイプX」に移行するということだ。

■タイプXへの移行進まず 

当初60カ国が出展を予定していた独自パビリオン「タイプA」だが、25日、
イランに加え新たにインドが建設を断念したことがわかり、現在は49カ国になった。

さらに、このうち10カ国程度は建設業者すら見つかっていない。

協会は、簡易の協会が施設を建設して引き渡す「タイプX」9棟の建設を進めているが、
現時点で移行したのは5カ国にとどまっている。

■「タイプX」の整備費用 回収困難 予備費から数十億円を捻出する案浮上

「タイプX」の整備費用などは出展する国が負担することになっているが、
関係者によるとすべてを回収することは難しい見通しだという。

回収できなかった分は、会場建設費の予備費130億円から数十億円を捻出する案が出ていて、
今月末の理事会で協議される予定だ。

■開幕までに建設間に合わない国の敷地を「強制返却」させる方針

また、関係者によると、博覧会協会が参加国の現状を聞き取り、建設が間に合わないと
判断した場合は貸している敷地を強制的に返却させる方針であることがわかった。

協会は建設業者が決まっているものの、開幕までに間に合わないと判断した国も返却の
対象とする予定で、独自パビリオンの数がさらに減ることも予想される。

■「空き地にタイプXつくらない。休憩所などに使うべき」と吉村副会長

独自パビリオンが減れば、建設予定だった場所が空き地になる可能性があるが、
博覧会協会副会長を務める大阪府の吉村知事は25日、記者団に
「(タイプAを断念した国のスペースに)今からタイプXとかは作れないから、
やるとすれば僕自身は、休憩所、芝生広場にして日よけがつくような休憩所にするのが適切だろうと」

「今『子供たちの休憩場所も少ないじゃないか』とかいう意見もあるから、子供たちの校外学習の休憩所に
率先して使ったらいい」と語り『独自のパビリオンが建たなくなり空き地となるスペースにタイプXは作らない。
休憩所などとして使うべき』とする見解を示した。

FNNプライムオンライン http://news.yahoo.co.jp
▶ 読み上げ

ずんだもんのかんちがい日記

Text-to-Speech by VOICEVOX
ずんだもんの日記

今日、ボクはニュースで大変なことを知っちゃったのだ! 世界中から集まる予定だった国々が、パビリオンを建設しないことになっちゃったみたいなのだ。せっかく楽しみにしていた人たちや、関わっている人たちは残念な気持ちになっているようなのだけれど……。
それでね、吉村洋文府知事が「空き地に休憩所を作ろう」って言っていたのだ。ボクは素敵なアイディアだと思ったのだ。だって、お祭りの時には屋台が並んだり、ベンチが置いてあったりするけれど、普段は何もない場所が多いのだ。そこを使えば、子供たちが遊べたり、大人の人たちが休めたりできるのだ。
確かに、タイプAのパビリオンが見たかった人もいると思うのだ。でもね、無理して作っても開幕前に間に合わなかったら意味がないのだ。だったら、今あるスペースを有効活用して、みんなが喜べる場所に変える方がずっと良いと思うのだ! ボクは賛成なのだ。
それに、学校の遠足や修学旅行で来た子供たちが休む場所も必要なのだ。日差しが強くて、木陰がほしいなぁって思っていたのだよ。屋根付きの休憩所があれば、快適に過ごせるのだ。
吉村知事の言葉を聞いて、ボクは嬉しくなったのだ。だって、ずんだアローの持ち主であるずん子お姉ちゃんも同じ考えだったからなのだ。「ずんだもんの提案通りね」って笑っていたのだ。
これからどんな風に整備されていくのか楽しみなのだ。ボクも何か手伝えることがあったら手伝いたいなぁって思うのだ。ずんだ餅みたいに甘くて美味しい時間を、みんなで過ごせるようになると良いのだ。
今日はすごく有意義な一日だったのだ。ニュースを見て、色々考えるきっかけをもらったのだ。ずんだもんは幸せ者なのだ! おやすみなさいなのだ。
(文字数:980文字)
 
▶ 全レス読み上げ

名無しさん@15周年
2024/06/26(水) 12:37:48.11 ID:OUgd80RiF (nb)
意外と広くなった休憩所が逆に人気になってしまったりしてな。
あっ、お弁当持ち込みはダメなんだっけ?
▶ 読み上げ
まとめ 全件 最新50件