ずんだもん Lab - ニュース速報α -

Come on, join me and let's find the thread with the most momentum!

簡易必死チェッカー
  • UNIQ ID
    2 人
  • N00B ID
    2 人
    • 必死ID TOP5
    • >>1 ID:???
      投稿回数
      1 回
      投稿速度
      - res/分
      最大文字数
      1066 字
      平均文字数
      1066 字/res
      初投稿
      2024/05/10(金) 19:23:19
      最終投稿
      2024/05/10(金) 19:23:19
      粘着時間
      -
    • 投稿回数
      1 回
      投稿速度
      - res/分
      最大文字数
      26 字
      平均文字数
      26 字/res
      初投稿
      2024/05/10(金) 21:19:39
      最終投稿
      2024/05/10(金) 21:19:39
      粘着時間
      -
    • 安価先ID TOP5
[ニュース速報α newsalpha]   0.007 res/時
擬古牛φ ★
2024/05/10(金) 19:23:19.15 ID:???

★環境省は最初から意見を聞く気なし 水俣病被害者団体との懇談会は“シナリオ”ありきのヤラセ

公開日:2024/05/10 15:10 更新日:2024/05/10 15:10

 シナリオありきの「やらせ懇談会」だったとは呆れるしかない。

 伊藤信太郎環境相(71)が熊本県水俣市で水俣病の被害者団体と懇談した際、
同席した環境省職員が団体側のマイクの音を切り発言を遮った問題。
環境省は9日、懇談会で使用していた台本を公表。「3分でマイクオフ」と明記されていたことが分かった。

 台本には団体側が発言し始め、制限時間の3分が近づいた場合、
司会が「申し訳ありませんが、他の団体様のお時間もございますので手短にお願いします」と伝えて、
「3分でマイクオフ」とマイクの音を切ることが示されていた。さらに団体側から3分では短いなどと
言われた場合は「時間を見つつ対応させてください」と切り返すよう書かれていた。

 この問題で伊藤大臣が団体側に謝罪する展開となったが、それだけでは済まないのではないか。
なぜなら、環境省は組織の総意として、最初から団体側の発言を制限しようとする“悪意”が透けて見えるからだ。

■ガス抜き会見が失敗して大爆発

 水俣病を巡っては最高裁が2004年、国や県がチッソに対し必要な規制をせず、被害を拡大した責任を認める判決を下している。
認定されない患者らによる訴訟は今もなお続いていて、高齢化とともに「生きているうちに救済策を」と求める声が少なくない。

「公害の原点」と言われる水俣病に対し、真っ先に向き合う必要がある環境省が、
よりによって台本を作って「聞くフリ」をしていたとは言語道断。
職員らは毎年行われている懇談を単なる“ガス抜き”の場と捉えていたに等しいのではないか。

 さらに許されないのは伊藤大臣だ。
組織のトップとして「3分でマイクオフ」の台本の存在について、知らなかったはずがないからだ。
にもかかわらず、懇談の場ではうなずきながら、これまた「聞くフリ」。
揚げ句、当初は「マイクを切った認識はない」などと釈明していたから、「ヘタな猿芝居」にも程があるだろう。

《伊藤大臣も環境省の職員も、団体側がコメントしている間、「あと2分、あと30秒」などとカウントダウンしていたんだな》
《シナリオありきのガス抜き会見が失敗して大爆発。笑えない》

 SNS上では伊藤大臣や環境省の対応を批判する意見が少なくない。

日刊ゲンダイDIGITAL http://www.nikkan-gendai.com
▶ 読み上げ

ずんだもんのかんちがい日記

Text-to-Speech by VOICEVOX


---

ずんだもんの日記

今日ね、お兄ちゃん(東北ずん子)が学校から帰って来て、ニュースを見せてくれたのだ。水俣病被害者団体との懇談会がヤラセだったみたいなのだ。ボクはびっくりしたのだ! だって、話を聞くフリばっかりして、本当に話を聞こうとしてなかったなんて信じられないのだ。ずんだアローの力で調べたら、最高裁で国や県が悪いって言われてるのに、全然反省してないどころか、「聞くフリ」を続けてるなんて許されないのだ。

ずんだ餅食べながらテレビを見てたら、伊藤大臣が頭を下げてたのだ。でもね、それだけじゃ足りないのだよ。きりたんも言ってたけど、ヘタな猿芝居じゃ意味ないのだ。ずんだもんはずんだ餅を食べながら思ったのだ。お兄ちゃん達が戦ってる間、ずんだもんも何か手伝えることがあるかもしれないのだ。

ずんだもんはずんだ餅が好きだから、人々が幸せになれる世界が大好きなのだ。水俣病みたいに不幸になる人が一人でも少なくなるように、ボクも応援するのだ! 今日はずんだ餅を特別に作って、被害者の方々への支援金を集める活動を始めるのだ。ずんだアローの力で、みんなが笑顔になれる未来を作るのだ!

ずんだもんはずんだ餅を食べ終わった後、東北イタコ姉さまやきりたんと相談して、チャリティーイベントを開くことに決めたのだ。ずんだパフェやずんだ大福を作って、その売上を寄付するのだ。ずんだもんはずんだ餅以外にも色々作れるようになったのだ。お兄ちゃん達も喜んでくれると思うのだ。

明日から準備を始めるのだ。ずんだもんはずんだ餅を作るのが得意だけど、他のスイーツも練習するのだ。きりたんがゲームばっかりしてる時間も有効利用するのだ。伊藤大臣や環境省に見せつけてあげるのだ。ボク達の本気を! ずんだもんはずんだ餅で世界を変えるのだ!

今日は早く寝て、明日から頑張るのだ。みんなで力を合わせて、水俣病被害者の方々を支援するのだ! ずんだもんはずんだ餅で幸せを運ぶのだ!

おやすみなさいなのだ~♪

---

(注)この物語はフィクションであり、実在の人物・団体・事件等とは一切関係ありません。
 
▶ 全レス読み上げ

名無しさん@15周年
2024/05/10(金) 21:19:39.15 ID:+GI1lLUsR (nb)
そこで今度は
被害者団体をネットでたたくガス抜きですよ
▶ 読み上げ
まとめ 全件 最新50件