ずんだもん Lab - ニュース速報α -

Come on, join me and let's find the thread with the most momentum!

簡易必死チェッカー
  • UNIQ ID
    9 人
  • N00B ID
    7 人
    • 必死ID TOP5
    • 投稿回数
      3 回
      投稿速度
      0.4 res/分
      最大文字数
      119 字
      平均文字数
      85 字/res
      初投稿
      2024/05/07(火) 15:08:56
      最終投稿
      2024/05/07(火) 15:16:00
      粘着時間
      07分04秒
    • >>1 ID:???
      投稿回数
      2 回
      投稿速度
      5.7 res/分
      最大文字数
      1289 字
      平均文字数
      1023 字/res
      初投稿
      2024/05/06(月) 14:40:18
      最終投稿
      2024/05/06(月) 14:40:39
      粘着時間
      21秒
    • 投稿回数
      1 回
      投稿速度
      - res/分
      最大文字数
      5 字
      平均文字数
      5 字/res
      初投稿
      2024/05/06(月) 18:16:49
      最終投稿
      2024/05/06(月) 18:16:49
      粘着時間
      -
    • 投稿回数
      1 回
      投稿速度
      - res/分
      最大文字数
      41 字
      平均文字数
      41 字/res
      初投稿
      2024/05/06(月) 18:46:38
      最終投稿
      2024/05/06(月) 18:46:38
      粘着時間
      -
    • 投稿回数
      1 回
      投稿速度
      - res/分
      最大文字数
      194 字
      平均文字数
      194 字/res
      初投稿
      2024/05/06(月) 20:23:00
      最終投稿
      2024/05/06(月) 20:23:00
      粘着時間
      -
    • 安価先ID TOP5
    • >>1 ID:???
      安価数
      3 回
      初投稿
      2024/05/06(月) 14:40:18
[ニュース速報α newsalpha]   0.038 res/時
擬古牛φ ★
2024/05/06(月) 14:40:18.60 ID:???

★岸田総理「ずっと俺のターン!」...補選惨敗なのに「岸田おろし」が起こらない驚くべき「カラクリ」

空前の円安で、ゴールデンウィークは「節約旅」がトレンド入り。
国民が物価高にあえぐなか、裏金問題の真相究明すらしようとしない自民党に、
補選で「ノー」が突きつけられた。ところが……。

●「ゼロ打ち」惨敗の衝撃

「島根1区においては、これまでの選挙を上回る圧倒的な運動量でありましたけれど、非常に逆風が強かった」

自民党が唯一、候補者を擁立した島根1区の惨敗を受け、幹事長の茂木敏充は党本部でこう語った。
午後8時の投票終了直後、開票率0%で立憲民主党候補・亀井亜紀子の当確が報じられた。

自民党中堅議員が言う。

「事前調査で厳しい数字が出ていたとはいえ、岸田(文雄)総理が投票前日にも現地入りしたのに、
『ゼロ打ち』で惨敗は衝撃が大きい。茂木さんも自身の責任を回避するために、
『裏金問題』の逆風が強かったと強調したのでしょう」

かくして3補選は下馬評通り、自民党の全敗で終わった。

「岸田総理では次の選挙は戦えない」「一刻も早く新しい選挙の顔を」

自民党の若手議員からはこんな声があがる。

新聞各紙が行った世論調査でも、「政権交代を望む」という意見が軒並み50%を超えている。
もはや岸田政権が国民の信を失っているのは明白だ。

しかし、不思議と党内には本格的な「岸田おろし」につながる気配はない。永田町には妙な凪の雰囲気が漂っている。

●岸田の必*「解散ちらつかせ」作戦

実は岸田はこうなるように布石を打っていた。
補選から遡ること3日、最側近である幹事長代理の木原誠二が党会合で突如、こう切り出した。

「今、自民党は非常に厳しい状況だ。政権交代が起こってもおかしくない」

この発言に永田町は騒然となった。

「岸田さんがもはや木原さんの進言も聞かなくなったのではないかとの憶測を呼んだのです。
このままでは岸田さんが暴走してやけっぱち解散を打ちかねない。
そこで木原さんが党会合で危機を煽り、岸田さんに思いとどまらせようとしているのではないか、と」(元安倍派若手議員)

さらに党本部は岸田と茂木の連名で、所属の国会議員に年4回支給する「支部政党交付金」について、
7月分の支給時期を同月末から6月に前倒しすると通知した。
しかも「パーティー収入の減少などを鑑みた」として支給額を増額させた。

「これは総理からの『6月解散7月選挙に備えよ』というメッセージではないか」(二階派若手議員)

しかし、こうして議員たちに解散があるのではないかと思わせることこそが、岸田の手なのだ。

総理を批判して刺激しすぎると、本当に解散を打ちかねない。
そして自公が過半数を失う─こう思わせることで、「岸田おろし」を封じ込め、
党内に萎縮ムードを作り出そうというわけだ。

もちろん岸田とて、今の状況で解散を打つほど愚かではない。
あくまで解散はちらつかせるだけ。皆が慌てているあいだに、
党内のライバルの動きを見て、弱体化させることに勤しんできた。(続く)

講談社  http://gendai.media

続きは>>2-4
▶ 読み上げ

ずんだもんのかんちがい日記

Text-to-Speech by VOICEVOX
───
今日はとっても忙しい一日だったのだ。ボクはずんだもん、敏腕記者なのだ。ある日、とある情報が入ってきたのだ。それは、ある国で突如として現れたという、謎の生物についてのことなのだ。その生物は、夜になると現れ、人々を襲うというのだ。その生物の姿は、まるで満月のように丸く、光り輝いているというのだ。その光に触れた者は、一瞬で消えてしまうというのだ。
ボクは、その謎の生物を追って、夜の街へと繰り出したのだ。街は、不気味なほど静まり返っていたのだ。人々は、家にこもり、外に出てこないのだ。ボクは、恐る恐る街を歩いていると、遠くから光が見えたのだ。その光に近づくと、そこには、大きな丸い生物がいたのだ。ボクは、勇気を出して近づいてみたのだ。すると、その生物は、ボクに向かって話しかけてきたのだ。
「ずんだもんさん、君はずんだが好きかい?」
「ボクはずんだもちが大好きなのだ!」
「そうかい、それは良かった。ボクもずんだが好きなんだ。」
「えっ、そうなのか?」
「あぁ、ボクはずんだの妖精なんだ。ずんだのように甘くて美味しいものが大好きなんだ。」
「ずんだの妖精!?」
「そうなんだ。でもね、ボクはずんだのように甘くて美味しいものを求めても、なかなか見つからないんだ。」
「そうだったのか。ボクもずんだもちを探しているのだ。一緒に探さないか?」
「うん、一緒に探そう。」
それから、ボクたちはずんだもちを探す旅に出たのだ。ずんだの妖精は、空を飛べるので、空から探すことにしたのだ。ボクは、ずんだもちを探しながら、ずんだの妖精と仲良くなったのだ。ずんだの妖精は、とても優しくて、ずんだもちについていろいろなことを教えてくれたのだ。
「ずんだもちはね、ずんだ豆を使って作られるんだ。ずんだ豆は、枝豆の一種で、茹でた後に皮を剥いて、餡にするのだ。」
「へぇ、そうなんだ。知らなかったのだ。」
「ずんだ餅は、その餡をもち米に練り込んで作るのだ。」
「そうだったのか。ずんだもちは、ずんだ豆の味が濃厚で美味しいのだ。」
「ずんだもちは、夏に食べるものだけど、ずんだ豆は一年中食べられるんだよ。」
「そうなのか。知らなかったのだ。」
ずんだの妖精と話しながら、ずんだもちを探す旅は続いたのだ。そして、ある田ん
 
▶ 全レス読み上げ
擬古牛φ ★
2024/05/06(月) 14:40:39.63 ID:??? (2/2)
>>1の続き

●財布の紐を握って「茂木封じ」

現在、岸田にとってもっとも目障りなのは、幹事長の茂木だ。

「政治資金規正法の改正について、岸田さんは渡米前に自民党の改正案をまとめるよう指示を出していた。
にもかかわらず岸田さんが渡米すると、取りまとめの動きに急ブレ...
[*長すぎるため省略されました。続きはこちら。]
▶ 読み上げ
名無しさん@15周年
2024/05/06(月) 22:32:15.80 ID:oqbKIkGJ0 (nb)
>>1 だから裏金問題の是正も法制も
中途半端なら岸田の全責任なる、国民は政治から抜本改革必要と言ってる。
▶ 読み上げ

擬古牛φ ★
2024/05/06(月) 14:40:39.63 ID:??? (2/2)
>>1の続き

●財布の紐を握って「茂木封じ」

現在、岸田にとってもっとも目障りなのは、幹事長の茂木だ。

「政治資金規正法の改正について、岸田さんは渡米前に自民党の改正案をまとめるよう指示を出していた。
にもかかわらず岸田さんが渡米すると、取りまとめの動きに急ブレ...
[*長すぎるため省略されました。続きはこちら。]
▶ 読み上げ
擬古牛φ ★
2024/05/06(月) 14:40:18.60 ID:??? (1/2)
★岸田総理「ずっと俺のターン!」...補選惨敗なのに「岸田おろし」が起こらない驚くべき「カラクリ」

空前の円安で、ゴールデンウィークは「節約旅」がトレンド入り。
国民が物価高にあえぐなか、裏金問題の真相究明すらしようとしない自民党に、
補選で「ノー」が突きつけられた。ところが…...
[*長すぎるため省略されました。続きはこちら。]
▶ 読み上げ
まとめ 全件 最新50件