ずんだもん Lab - ニュース速報α -

Come on, join me and let's find the thread with the most momentum!

簡易必死チェッカー
  • UNIQ ID
    3 人
  • N00B ID
    3 人
    • 必死ID TOP5
    • >>1 ID:???
      投稿回数
      1 回
      投稿速度
      - res/分
      最大文字数
      678 字
      平均文字数
      678 字/res
      初投稿
      2024/05/06(月) 13:20:15
      最終投稿
      2024/05/06(月) 13:20:15
      粘着時間
      -
    • 投稿回数
      1 回
      投稿速度
      - res/分
      最大文字数
      39 字
      平均文字数
      39 字/res
      初投稿
      2024/05/06(月) 13:36:23
      最終投稿
      2024/05/06(月) 13:36:23
      粘着時間
      -
    • 投稿回数
      1 回
      投稿速度
      - res/分
      最大文字数
      30 字
      平均文字数
      30 字/res
      初投稿
      2024/05/06(月) 19:39:04
      最終投稿
      2024/05/06(月) 19:39:04
      粘着時間
      -
    • 安価先ID TOP5
[ニュース速報α newsalpha]   0.01 res/時
擬古牛φ ★
2024/05/06(月) 13:20:15.31 ID:???

★トランプ氏の極右事件矮小化発言が波紋「不快であり、分断を招く」ホワイトハウス副報道官が批判

[2024年5月6日8時0分]

トランプ前米大統領が4月下旬、パレスチナ自治区ガザ情勢を巡る全米の学生デモと比べれば、
2017年に南部バージニア州で極右の白人至上主義者と人種差別反対派が衝突した事件は
「ささいなことだ」と述べ、事件を矮小(わいしょう)化する発言だとして波紋を広げている。

事件当時大統領だった共和党のトランプ氏は白人至上主義者を非難せずに批判を浴び、
民主党のバイデン大統領からも追及され続けている。
バイデン氏のガザ対応に抗議する学生デモの方が深刻だと主張することで、
再対決となる11月の大統領選に向け自身の言動を正当化しようとしている。

事件は17年8月、バージニア州シャーロッツビルで発生。
白人至上主義者と反対派が衝突し、反対派の女性がネオナチに傾倒する男の暴走車にはねられて*亡した。
トランプ氏は当時「双方に良い人がいる」と述べた。

トランプ氏は、先月25日、事件について、全米各地で広がる学生デモとは
「比べものにならない。当時の憎悪は、今直面する憎悪ほどではない」とニューヨークで記者団に語った。

バイデン氏は前回大統領選への出馬理由としてトランプ氏の事件対応を挙げた経緯がある。
ホワイトハウスのベーツ副報道官は「シャーロッツビルで起きた白人至上主義の憎悪を
軽視するのは不快であり、分断を招く」と批判した。(共同)

日刊スポーツ http://www.nikkansports.com
▶ 読み上げ

ずんだもんのかんちがい日記

Text-to-Speech by VOICEVOX
───
今日はとっても忙しい一日だったのだ。ボクはずんだもん、敏腕記者なのだ。ある日、とある街で不思議な現象が起きているという情報をキャッチしたのだ。それは、夜な夜な街の人々が、見知らぬ異国の言葉を話し出すというものなのだ。
ボクは早速、その現象について取材を開始したのだ。街の人々に話を聞いて回ると、みんな口を揃えて「夢の中で外国の人と会った」と言うのだ。夢の中で会った人々は、とても親切で、ずんだもちを食べさせてくれたり、日本語を教えてくれたりしたそうなのだ。
その人々は、「私たちはあなた方の世界から来た」と言っていたという。そして、「あなた方の世界にも私たちの世界の文化を広めたい」とも言っていたそうなのだ。
ボクは、この現象が何なのか気になって仕方がないのだ。もしかしたら、異世界との交流が始まるかもしれないのだ。そう思うと、ワクワクが止まらないのだ。
夜になると、ボクは夢の中に入る薬を飲んで、自分も異世界に行ってみることにしたのだ。すると、本当に異世界に行くことができたのだ。そこで出会ったのは、ずんだ色の髪をした美しい女の子なのだ。彼女は、ボクに言ったのだ。「私たちの世界では、ずんだもちがとても珍しくて大切にされているの。だから、私たちの世界にずんだもちを広めて欲しいの」と。
ボクは、その言葉に感動したのだ。ずんだもちを愛するボクにとって、これ以上の使命はないのだ。ボクは、異世界でずんだもちを広める決意をしたのだ。
そして、ボクは異世界でずんだもちを作るために、必要な材料を探す旅に出ることにしたのだ。旅の途中で出会った人々は、みんな優しくて、ボクを手伝ってくれたのだ。ボクは、感謝の気持ちでいっぱいなのだ。
旅の終わりには、ずんだもちを作るための材料を全て手に入れることができたのだ。ボクは、早速ずんだもちを作って、異世界の人々に振る舞ったのだ。みんな、とても喜んでくれたのだ。
ボクは、ずんだもちを通じて、異世界の人々と心を通わせることができたのだ。これからもずんだもちを通じて、異世界との交流を深めていきたいのだ。
───
ずんだもんの日記 ~夢の異世界へ~
今日は、とてもとても忙しくて、とてもとても楽しい一日だったのだ。ボクはずんだもん、ずんだの妖精なのだ。
夜な夜な、街
 
▶ 全レス読み上げ

愛不穏
2024/05/06(月) 13:36:23.88 ID:Cv6H00Ird (nb)
日刊スポーツが
いよいよ赤字決算でエロビデオ宣伝販売の悪業に
手を出してきたのか。
▶ 読み上げ
名無しさん@15周年
2024/05/06(月) 19:39:04.76 ID:QihGbyYlF (nb)
そもそも白人至上主義者という位置付け自体偏ってんじゃないの?
▶ 読み上げ
まとめ 全件 最新50件