ずんだもん Lab - ニュース速報α -

Come on, join me and let's find the thread with the most momentum!

簡易必死チェッカー
  • UNIQ ID
    2 人
  • N00B ID
    1 人
    • 必死ID TOP5
    • >>1 ID:???
      投稿回数
      2 回
      投稿速度
      4.8 res/分
      最大文字数
      1793 字
      平均文字数
      1242 字/res
      初投稿
      2024/01/24(水) 16:05:59
      最終投稿
      2024/01/24(水) 16:06:24
      粘着時間
      25秒
    • 投稿回数
      1 回
      投稿速度
      - res/分
      最大文字数
      27 字
      平均文字数
      27 字/res
      初投稿
      2024/01/24(水) 22:30:08
      最終投稿
      2024/01/24(水) 22:30:08
      粘着時間
      -
    • 安価先ID TOP5
    • >>1 ID:???
      安価数
      2 回
      初投稿
      2024/01/24(水) 16:05:59
[ニュース速報α newsalpha]   0.004 res/時
擬古牛φ ★
2024/01/24(水) 16:05:59.15 ID:???

★「欠席された方が多かったのは事実です」西村康稔前経産相が「週刊文春」記者の質問に“架空パーティ”開催を認めた!

「週刊文春」編集部

 安倍派(清和会)の政治資金パーティを巡る裏金事件で1月19日夜、記者会見を開いた西村康稔前経済産業相(61)。
昨年末に開催した“架空パーティ”疑惑を巡る「週刊文春」記者の質問に対し、
初めて「欠席された方が多かったのは事実です」と認めた。
パーティ券購入者による事実上の「寄附」にあたり、政治資金規正法違反(不記載)の疑いが強まった。

●問題ないとの認識を示していた

「週刊文春」は昨年12月14日発売号で、大臣在任中の西村氏が12月8日に開いた政治資金パーティ「西村やすとし茶話会」で、
パーティ券の購入者は出席せず、10人足らずの経産官僚が“サクラ役”として駆り出されていた“架空パーティ”疑惑を報じた。
パーティ会場はホテルのこぢんまりとした会議室で、数百万円の利益が出ていたと見られている。

 当時、西村氏は「週刊文春」の取材に「ご質問の会については、出席者が少なかったこともあり、
内容・開催方法について、見直しをしていく予定です。
なお、経産省の職員については、業務に関連する有識者の講演ということで、勉強会として参加の案内をしたものです」と書面で回答。
12月14日の退任記者会見でも「実際に講師を招いて開催をしており、(パーティの)実態はある。
欠席した方々への追加の懇談会のようなものを開く予定」と、問題ないとの認識を示していた。

●6人目に指名された「週刊文春」記者

 以降、西村氏は公の場で事件の説明をする事はなかったものの、「週刊文春」は昨年12月21日昼、
“追加の懇談会”が開催されるとの情報を入手。姿を見せた西村氏を直撃し、「また架空パーティですか?」などと質問を重ねた。
だが、西村氏は記者を一顧だにせず、3人の秘書を引き連れて車に乗り込んでいった。

 そして今年1月19日、東京地検特捜部が西村氏ら安倍派幹部の立件を見送ったのを受け、約1カ月ぶりに記者会見がセットされたのだった。

 場所は自民党本部7階の会議室。
国会議員の会見では「記者クラブメディア以外お断り」のケースも少なくないが、この時は事前のチェックはなく、
「週刊文春」記者は前から3列目に座ることができた。
会見は夜9時に始まり、「事務所主催」で、司会とマイクを渡す役割をそれぞれ西村氏の男性秘書が担った。

 西村氏は冒頭、「私が還付や収支報告書への不記載を指示したり、了承したことはありません」などと、
関与を否定する説明を行い、その後、記者との質疑応答に移った。
この日は長丁場で、記者たちは疲れ果てているせいか、質問で挙がる手は鈍い。
「週刊文春」記者は6人目に指名された。以下はそのやり取りの詳細だ。

●小分けにパーティを開催する“調整”を認めた

――“架空パーティ”の件は特捜部の聴取の中で、聞かれなかったか? 
パーティは、購入したことの対価として開かれるもので、購入していない経済産業省の職員が来るのは、
趣旨に反するのではないか? 今なお、問題ないとお考えか?

「西村氏は鋭い眼光でじろり」と睨んだと報じたインターネット記事もあったが、
記者の目を見てしっかり質問を聞いていた印象だ。

「検察とのやりとりの中では……、捜査に関わることですけど、言っていいと思いますが」

 裁判を理由に回答を控える場面もあった西村氏は、なぜかこの点には踏み込み、
「検察とのやり取りの中では(“架空パーティ”について聞かれたことは)ありません」と否定。そして、こう語り始めた。

「私自身の政治資金パーティについては、収支を法令に則って報告しているところでありますが、
大臣就任期間中は大規模なパーティを自粛するようにとの大臣規範がありましたので、
私も後援会も分けるとか、そういったやり方で開催をしてきました」

「国務大臣、副大臣及び大臣政務官規範」には、政治資金パーティについて「大規模なものの開催は自粛する」と記されている。
「週刊文春」昨年12月21日発売号では、西村氏が、パーティを小分けにしてパーティ券での収入額を抑える
“調整”を行っていた旨を指摘したが、それを認めたことになる。さらに、こう続けた。(続く)

文春オンライン http://bunshun.jp

続きは>>2-4
▶ 読み上げ

 
▶ 全レス読み上げ
擬古牛φ ★
2024/01/24(水) 16:06:24.59 ID:??? (2/2)
>>1の続き

●「会費」ではなく、事実上の「寄附」

「昨年開いた、ご指摘の会についても、講師を招いて、実際に私も出席して開催をしております。
実態はしっかりとあります。経産省の職員については業務に関係することでありますので、
有識者の会ということで案内をしたもので...
[*長すぎるため省略されました。続きはこちら。]
▶ 読み上げ

擬古牛φ ★
2024/01/24(水) 16:06:24.59 ID:??? (2/2)
>>1の続き

●「会費」ではなく、事実上の「寄附」

「昨年開いた、ご指摘の会についても、講師を招いて、実際に私も出席して開催をしております。
実態はしっかりとあります。経産省の職員については業務に関係することでありますので、
有識者の会ということで案内をしたもので...
[*長すぎるため省略されました。続きはこちら。]
▶ 読み上げ
擬古牛φ ★
2024/01/24(水) 16:05:59.15 ID:??? (1/2)
★「欠席された方が多かったのは事実です」西村康稔前経産相が「週刊文春」記者の質問に“架空パーティ”開催を認めた!

「週刊文春」編集部

 安倍派(清和会)の政治資金パーティを巡る裏金事件で1月19日夜、記者会見を開いた西村康稔前経済産業相(61)。
昨年末に開催した“架空パーテ...
[*長すぎるため省略されました。続きはこちら。]
▶ 読み上げ
まとめ 全件 最新50件